手軽にできるアンチエイジング方法は食事の見直しから

アンチエイジングのためにエステに通ったり、メイクを工夫する人は多いですが、食事の改善も効果的です。化粧品や美容家電などもアンチエイジングに役立つものですが、毎日の食事にも気を配りましょう。活性酸素は老化を進行させる物質といわれており、毎日体の中で発生しています。活性酸素は呼吸によってもふえるものであり、ストレスや紫外線の作用、寝不足等の要因がさらに活性酸素を多くします。老化の原因にもなっている活性酸素の対策をすれば、アンチエイジングにつながります。活性酸素の対策には抗酸化成分が含まれている食品を摂取するのが良いといわれています。アンチエイジング効果がある成分として広く知られているものに、植物の渋味でもあるポリフェノールがあります。ポリフェノールを含む食品には、赤ワイン、カカオ、緑茶、コーヒー、ブルーベリーなどがあります。抗酸化作用のある成分にはビタミンCもあり、美容効果の高い成分として化粧品にもよく使用されています。フルーツや野菜を意識して摂ることで、ビタミンCや抗酸化成分の確保が可能です。体は食事によって摂取した栄養によって成り立っているので、アンチエイジングのためには食事を見直すことが大切です。アンチエイジングだけでなく健康な体づくりの源は毎日の食事なので、普段の生活から気を配るようにしたいものです。40 代 化粧品